助産師人生、いつかは報われるさ!


by edksxzjnmo

金子みすゞ 没後80年で墓前祭(毎日新聞)

 山口県長門市出身の童謡詩人、金子みすゞ(1903〜30)の没後80年の墓前祭が7日、同市仙崎の遍照寺で開かれ、全国からファン130人が参加した。

 NPO法人・金子みすゞ顕彰会(黒瀬治郎理事長)が主催。同市にある金子みすゞ記念館の館長で児童文学者の矢崎節夫さん(62)や、みすゞの長女上村ふさえさん(83)も出席した。読経の後、全員が焼香。地元の少年少女合唱団約20人が、みすゞの詩をピアノ演奏で合唱した。

 同記念館は、みすゞの実弟で作詞家として活躍した上山雅輔(かみやま・がすけ)さんの詩碑を中庭に建立し、除幕式も開かれた。上村さんは「記念の年に、天国で母と叔父も喜んでいることでしょう」と話した。

 みすゞの生涯を紹介する毎日新聞社主催の「没後80年 金子みすゞ展」が、24日から大阪の大丸心斎橋店を皮切りに、名古屋、東京、京都、横浜を巡回する。

【関連ニュース】
<文学>小林多喜二祭:命日に120人、墓前に花 北海道・小樽
<文学>太宰治氏が入水自殺(1948年6月) 今も桜桃忌でしのぶ
<歴史上の人物に>龍馬伝:真木よう子がお龍を墓参 龍馬との143年ぶり“再会”も
歴史上の人物に>三国志:死せる曹操、人民走らす…「墓発見」でブーム過熱
鳩山首相:「いのち」確認の一日?お宮参り後、墓前で合掌

ヤミ金取り立て心中事件で被告が無罪主張 大阪地裁(産経新聞)
官房長官、地デジ移行の質問に「いやなこと聞くね」(産経新聞)
もんじゅ、耐震安全性も「確保」=報告書ほぼまとまる−経産省(時事通信)
天皇、皇后両陛下 ルーマニア大統領と会見(毎日新聞)
千葉・東金の女児殺害「物証中心の審理を」 障害者団体が申し入れ(産経新聞)
[PR]
by edksxzjnmo | 2010-03-15 13:18